どうなる!中古車の税金!?

0
     消費税が、ついに来年4月から、増税されそうです!

    その時点での景気状況にもよるようですが、自民党が大失敗でもしない限り、

    平成26年4月から、8%になってしまいそうです。

    その代わりに、自動車取得税の軽減を行い、消費税がさらに、10%になった時点で、

    廃止する方向で動いているようです。

    しかし、来年4月以降の取得税軽減って、どう軽減されるかご存知ですか?

    猫も杓子も一律軽減されるのではなく、いわゆる「エコカー」対象です。

    今現在もある、「エコカー減税の拡充」に過ぎないのです。

    一方、消費税は、すべての商品に対して、購入した場合にかかる税金です。

    さらに、現在も中古車の場合、取得税は、普通車6年落ち以上、軽自動車4年落ち

    以上の車には、原則課税されません。

    つまり、消費税が増税された代わりに、取得税軽減や廃止の恩恵を受けれるのは、

    新車を買った場合だけです。

    さらに、今年4月から、自賠責保険も値上がりします。

    つまり、中古車買うなら今です!

    うちのSTAFFも計算中!?

    電卓もSTAFFもフリーズしてしまいました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:25 最後に更新した日:2013/09/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM